時間稼ぎ






時間稼ぎが必要だ。
この謎謎はまだ解けない。






謎の答えは海溝の千尋より深くある。
謎の答えは最高峰の万丈より高くある。
絶対に一人じゃ解けないぞ。






受けた謎謎は難しい。
制限時間が待ち遠しい。
上から見たら、
同じ場所を回り続けている螺旋状の懊悩する階段や、
出口にたどり着けない袋小路だらけの萎靡する迷宮は、
一体いつまで続くだろう?






篤実な賢人達が道義心を布教して、
一向な学者達が事象を解明して記録する。
英邁な明主達が法理の下に統括して、
自明な天才達が完全無欠の感銘さを施恵する。






それでも謎謎はまだ解けない。
幾千幾万の年月が過ぎたろう?
何度も築いた過ちの蓋然性に臆してる。






でも、あとちょっとだと思うんだ。
特有の生命から生命へと受け継がれてきた、
優しくも激しい記憶の数々は答えを指標する導線だ。
陳列された歴史は全てが絢爛たる極大な嵌め絵の小片だ。
全てが謎謎を解く手掛かりだ。






豪奢な富豪達が洗練された芸術品を調度させ、
朴直な労農達が安固たる技術を磨いていく。
饒舌な山師達が貨幣を不平等に回流させ、
激越な革命家達が懈怠した概念を一変させていく。






一人じゃ絶対に終わってた。
幾千幾万の誕生がなかったら全滅だ。
千鈞、万鈞の大作を掲げよう。






そう、
千言万語の千波万波が、
千苦万苦の千紫万紅の花を咲かせるんだ。






そうやって学ぶんだ。
いつか皆で学ぶんだ。
それまで僕も稼がなきゃ。





~ふりがな~

千尋→せんじん        (※他の読み方あり)
万丈→ばんじょう
螺旋→らせん
懊悩→おうのう
萎靡→いび
篤実→とくじつ
一向→いっこう
英邁→えいまい
施恵→しけい
幾千→いくせん
幾万→いくまん
蓋然性→がいぜんせい
陳列→ちんれつ
絢爛→けんらん
嵌め絵→は-め-え
小片→しょうへん
豪奢→ごうしゃ
朴直→ぼくちょく
饒舌→じょうぜつ
懈怠→けたい
千鈞→せんきん
万鈞→ばんきん
千言万語→せんげんばんご
千波万波→せんぱばんぱ
千辛万苦→せんしんばんく
千紫万紅→せんしばんこう

~1つの遊び方~







『時間』以外で稼ぐ事が出来るものは何でしょう?





HP公開   2019/5/30

powered by crayon(クレヨン)